読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リリオの日記型倉庫3

ゲームが好きな人のためのブログ

PSPのUMDを吸い出してみた / PPSSPPというエミュレータを使ってみた!

PlayStation PSP ゲーム/Game

f:id:ririo08:20151125181828p:plain

正直驚愕した

 

 

こんにちは。リリオです。

今回の記事は前投稿していたブログのサルベージ記事です。

 

さて、今回はPSPUMDの劣化が気になってきたので、ソフト自体をパソコンに保存しておきたいなぁと思い、今のうちに吸い出しをすることを決意しました!

 

先に書いておきますが、絶対にUMDのデータは配布したり配布されているものをダウンロードしたりしないでください。法律上違反となります。

 

吸い出しする方法自体はggってみてください。

PSPはなんと嬉しいことに吸い出しがPSP単体で出来てしまうので吸いだすのはとても簡単でした…w

 

PSPのバージョン:CFW-LME1.8

吸い出しに利用したもの:iso_tool 1.981

 

さて、吸いだしてPPSSPPに入れてみました結果がこちら↓

f:id:ririo08:20151125181653p:plain

 

持っていたUMDを全部吸いだしてみました。

PPSSPPのいいところはなんと言ってもHD画質ですよ。1920×1080画質です!

フルスクリーンでPPSSPPを表示するとゲーム画面をHD画質にすることが出来ます。

しかしHDになった恩恵を受けるのは主に3Dモデルを使ったゲームのみとなります。

僕が実況しているダンボール戦機もこちらの方法を用いて実況しています!

 

試しに、MHP3を起動してみましょう。

 

MHP3の起動

実はMHP3を起動するにはいくつかパッチを当てないといけない模様です。

 

どこかで配布しているページがあるので調べてみてね!

起動してみた結果がこちら↓

f:id:ririo08:20151125183253p:plain元画質(1920×1080)で表示する

 

やべえ、超綺麗…

PSPは素晴らしい性能のハードというわけではないので、節約できる部分は大いに節約されているため、普段見えないような部分は雑なテクスチャになっています。

それが奥の山々ですね。

 

比較してみるとこんな感じになっています。

f:id:ririo08:20151125185341p:plain

何倍あるんだよ…

 

多分、MHP3HDと大差ない画質にまで来ていると思います。

ですが、もちろんPSP用に作られているのでテクスチャの画質は残念ながら敵いません…

でもやはり、普段見える部分にある色々なものがHD画質で見れるのは驚きました。

最後に、PSP本体でキャプボを使って録画した動画と、PPSSPPを使って録画した動画を置いておきます。

 

ちなみに前者の動画は、クリッピング&リサイズを行い1280×720にしています。 後者はそのまま1920×1080です。

 

 

見れば一目瞭然ですね…

僕的にはショカーンが恥ずかしいレベルで失敗していることが心残りですが…w

 

 

PSPを録画するために使用した機材

I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2

I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2

 
PSP-3000用接続ケーブル『PSP S端子&AVケーブル 3M』

PSP-3000用接続ケーブル『PSP S端子&AVケーブル 3M』

 

 サルベージ元

広告を非表示にする